たにふじりゅうたさんのプロフィール

事業者名

RYUTATANIFUJI PHOTOGRAPHY

氏名

たにふじりゅうた

所属スタジオ

性別

男性

ご挨拶

続きを読む

【三児のパパでプロカメラマンのたにふじ りゅうたと申します😃】

マタニティフォト撮りたい!!でも…

😭ポーズの取り方わかんない
😭妊娠中はちょっと二の腕が…
😭なんだかちょっと恥ずかしい…

わかるわかるその気持ち!(私は男性だけども!)うちの妻も嘆いてました…

でも大丈夫‼️そんなの当たり前✨
美しく写るポージングとリラックスできる私の人柄(“ちょろいキャラ”とよう言われます)で、自然体で綺麗な写真に仕上げます👍

子どもの写真を撮るときって…

😭動き回る
😭笑ってくれない(撮ろうと思ってカメラを向けたらキョトンとする笑笑)
😭ピンボケしまくる

そうそう‼️そうなんですよねぇ💦
私も最初は大変でした😭
でも大丈夫👍三人も子どもがいるので修行し放題でしたから‼️

私は
普段から自分のかわいい子どもたちを撮りまくっています☺️

ですので
どう撮ればより可愛く写るか
どう撮れば最高の1枚になるのか
笑った写真はどう撮ればいいのかがわかっております😆

お腹に赤ちゃんがいる時間
子どもが子どもでいる時間

それって本当に短いです。

何回も見たくなる
そんな写真を残しませんか?

入学式
成人式
結婚式

振り返るたびに
「あの時こうだったね」って

家族の真ん中に
思い出があるような

そんな写真を撮りませんか?

あなたは
今の写真で満足してますか?

お気軽に
お問い合わせください😊

経歴

続きを読む

【2016年】
結婚、出産を期に初めて一眼レフカメラを買う。ほぼフルオートで背景ボケボケの素敵な写真を撮る。動き回る子供のブレブレ写真もたくさん撮る。

【2017年1月】
三男の妊娠を期に“マタニティフォト”の存在を知る。「まぁ、こんな素敵な記念写真があるのね」と感動。本格的に写真の撮り方を勉強。
実際に妻のマタニティフォトの撮影に挑戦。レースカーテンを背景に撮った妻の写真がすこぶるめんこいことに気付く。そして惚れ直す。

【2017年3月】
三男の誕生を前に“ニューボーン フォト”の存在を知る。「絶対撮りたい!」再び猛勉強。

元気な三男誕生に伴い、生後1週目 いざ“ニューボーン フォト”撮影!
汗だくになりながら慎重に慎重に撮影を進めるも、新生児の撮影の難しさを知る。
無理は禁物。「来週撮り直そう…」そしてさらに猛勉強。

生後2週目。ニューボーン フォト再挑戦。「1週間でこんなに成長するんかい!」赤ちゃんの成長の早さを思い知るも、無事撮り終えて一安心。

この辺りから写真が撮りたくてたまらない体質に変化。とにかく撮らせてもらえそうな知り合いに片っ端から声を掛け撮影させてもらう。
写真中毒生活。

【2018年】
写真中毒治らず。SNSを中心に撮影依頼を受け付け、出張撮影カメラマンとして活動開始。イキり始める。

【2018年6月】
写真中毒末期。会社を辞めフリーカメラマンとして独立。(しかも妻には事後報告)
人物写真をメインに撮影。子どもと女性を撮るのが得意という事に気付く。すこぶる可愛く撮れるようになる。

歴は短いですが、朝 目覚めてから夜寝るまで写真のことを考えている写真バカです。いろんなご要望をぶつけてください!

撮影で心がけていること

続きを読む

依頼者様の体調と安全を第一に考えています。妊婦さまや赤ちゃんの撮影が多いのでなおの事ここは外せません。
次に気楽で楽しい撮影体験をお届けできるよう心がけてます。
リラックスした撮影は良い写真を生むと感じています。

「撮影ってなんか大変そう。」
「写真を撮られるのって緊張する。」
そんな不安要素を吹き飛ばして色んな方に楽しんでいただきたいです。

使用機材

続きを読む

SONY α7(コンパクトで威圧感を与えにくいのに高性能✨繊細にクリアに魅力を写します)

最新のレビュー

おすすめの撮影プラン