Square 100 img 44721

KANA - Mimi newborn photography


chat_bubble_outline2 photo_camera2
全ての写真を見る

KANAさんのプロフィール

事業者名

Mimi newborn photography

氏名

KANA

所属スタジオ

Mimi newborn photography

滋賀県大津市木戸1742-12

Mimi newborn photography マタニティスタジオ

京都府京都府京都市北区紫野北花ノ坊町1-7

性別

女性

最新のレビュー

おすすめの撮影プラン

ご挨拶

ニューボーンフォト専門フォトグラファーのKANAです!2018年2月よりニューボーンフォトを沢山の方に知って頂きたくCELEBABYに登録させて頂きました。

当スタジオはニューボーンと合わせてマタニティフォトも撮影しております。ニューボーンフォトはスタジオ撮影も行っておりますのでお問い合わせください!

※出張撮影の場合は出張費用を別途撮影後現金にてお支払い頂いております。

Mimi newborn photographyのニューボーンフォトは、本場海外での撮影スタイルで、海外のニューボーンフォト協会のインストラクターよりしっかり研修を受け、安心安全な方法で撮影を行っております。通常のベビーフォトとの違い、赤ちゃんに関しての知識やスキルを使って撮影&編集作業を行っております。撮影にも時間がかかりますが、実はその後の編集にもとても時間をかけております。そんなことから技術面や編集作業もございますので、沢山の写真を撮影するというよりは、作品としてのベストなショットをセレクトしてお渡しすることにしております。私の写真のテイストは、日本のデコレーションされた感じの写真ではなく、海外のシンプルな感じのお写真になっております。できるだけ赤ちゃん独特の肌の質感や柔軟性を活かしたポージングを行いその時期にしか撮れない写真を作品として残していきたいと考えております。

ニューボーンフォトはママのお腹に居た時に一番近い姿をしている時期が生後14日までです。この時期を過ぎてしまうと、赤ちゃんの眠りが浅くなり撮影がスムーズに進めることができなかったり、身体にお肉が付いてきてポージングが決めにくくなってきます。ですのでこの時期にしか撮影できない貴重なお写真となっております。

私自身も出産を経験し、産後の育児に追われて1日がすぐに過ぎてしまう事も知っています。赤ちゃんの成長は日々目まぐるしく気づいたら1ヶ月なんてあっという間ですので、是非ママのお腹にいた時のような神秘的な姿を出産を頑張ったママと家族の仲間入りをした赤ちゃんへの最初のプレゼントにニューボーンフォトを残すのをオススメします。