新生児期の大切な記録として

Thumb 1024 dsc 7468

お陰様で、沢山の方々にニューボーンフォトを知って頂き、


毎月沢山の赤ちゃんを撮影させて頂いております。


 


新生児期と呼べるのは、ほんのわずかな時期だけ…


さらに、ニューボーンフォトが撮れるのは生後2週間までが最も良い時期です


(最長生後3週間までは撮れます)


 


産まれたての体が柔らかい時期だからできる「胎児のポーズ」


みのむし巻で、胎児のポーズ


 


生後、早ければ早い程、小さく丸くなることができるので、


足の位置が顔まで来る事もあります!


 


また、頭が小さい時期でないとむずかしいポージングも有ります


 


産後すぐであれば、スケジュールに空きがあれば対応可能ですが、


訪問前のお打合せが色々ありますので、産後ですと忙しくて難しい場合もあります


 


できるだけ早めにご相談いただき、ご予約を入れて頂く事をおススメします


※出産日が前後した場合は、リスケジュールできるように組んでおりますのでご安心下さい


 


パーツ撮りは必ず行っております


柔らかく、透通った肌


新生児期特有のものではないでしょうか?


 


自然光が入るお部屋での撮影ですと、とても綺麗に写ります


 


 


欲張りコースでご予約いただきますと、


赤ちゃんだけ2種類の背景での撮影に加え、


ご家族皆様で撮れる家族写真や、ママの手と赤ちゃん、パパの手と赤ちゃんなどの


様々なバリエーションの撮影が可能となります


 


 


皆様から、こんなに撮って貰ってこの料金で大丈夫ですか?と聞かれるくらい、大変ご満足頂いております!


 


撮影のパターンに迷われたら、カメラマンお任せでも承ります


 


ママの好みの色合やポージングを伺い、最適なセットをご提案致します


遠慮なくお申し付けくださいませ


 


 


撮影時とほぼ等身大になるアルバム「等身大アルバム」もご注文いただけます!


当日サンプルをお持ちしておりますので、是非形に残して下さいね♪