緊急事態宣言中のスタジオ撮影について

Thumb 1024 information

遅くなりましたが、緊急事態宣言下における弊社スタジオの対策についてご案内致します。


基本的には昨年から続けている新型コロナウィルスへの対応策と変わりません。


もし既にご予約いただいているお客様の中で、外出自粛に伴うご予約変更のご希望がございましたら無料で行いますのでご連絡くださいませ。



  • スタジオまでお越しの際は、マスクの着用のご協力をお願いします。尚、2歳未満のお子様はマスクの着用については任意で大丈夫です。

  • スタジオ入り口にてお客様全員に検温をさせていただきます。体温計は非接触式のものですので、小さなお子様もご安心くださいませ。

  • スタジオご入室後、手洗いを行っていただきます。小さなお子様については手指のアルコール消毒をさせていただきます。アルコールは「ドーバー パストリーゼ77 スプレー」を使用しており、食品にも使用できるお子様にも安全なものですのでご安心ください。

  • お子様が使用するおもちゃについても同様にスプレー除菌&アルコールティッシュにて除菌しております。

  • トイレのタオルを廃止しペーパータオルを設置しております。使い捨ての紙コップもご用意しておりますので、うがいなどご自由にお使いくださいませ。

  • スタジオ内に次亜塩素酸水の出る加湿器を設置しております。お客様の居ない撮影の前後に噴霧し空間除菌を行い、撮影中はオフにします。スタジオにはクレベリンを設置しております。

  • 撮影は常に1家族貸切の状態で撮影しており、カメラマンも常に1人で撮影しております。撮影ごとに窓を開けて30分以上換気し、消毒作業をした後次のお客様をご案内します。状況に応じて、窓を開けたまま撮影することもございます。

  • カメラマン自身、常日頃から外出時にはマスクを着用しておりますが、撮影中もマスクを着用して撮影させていただきます。

  • カメラマンは常に手洗い&うがいをこまめに行い予防に努めております。また、毎朝検温しており、もし起床時の体温が37.5分を超え、何らかの症状が出た場合はご予約のお客様に速やかにご連絡を取り、必要に応じて医療機関を受診いたします。

    お客様にはご協力いただくことも沢山あり、ご迷惑をお掛けするかと思いますが、安全に撮影を行うことができるよう何卒よろしくお願いいたします。




Atelier Chloe
松永佳子